トレーズ吹奏楽団について

  • HOME »
  • トレーズ吹奏楽団について

概要

トレーズ吹奏楽団は、京都市立芸術大学の2013年度入学生が中心となって立ち上げた吹奏楽団です。
結成当時京都芸大には吹奏楽の授業がなく、吹奏楽がしたいという思いで立ち上げました。
そして全国の音大生と交流ができる合同吹奏楽団という形態をとることにしました。
メンバーは、大阪音楽大学、大阪教育大学、京都市立芸術大学、相愛大学、同志社女子大学、愛知県立芸術大学など、音楽大学または音楽学部生(2013年度入学生)で構成されています。
2013年度入学にちなんで、フランス語で13にあたるTreize トレーズと名付けています。

活動歴

2014年8月10日(日)
 第0回定期演奏会

@クレオ大阪北
・2014年度吹奏楽コンクール課題曲
・第六の幸福をもたらす宿
・吹奏楽のためのマインドスケープ

2015年3月27日(金)
 第1回定期演奏会

@エル・おおさか(エルシアター)
・2015年度吹奏楽コンクール課題曲
・ラプソディー・イン・ブルー(ピアノ:小嶋 稜)
・交響詩「ローマの祭り」

今後の活動

年2回の公演を予定しております。
夏は団員によるアンサンブル演奏会、春は吹奏楽の演奏会を企画します。
また本楽団主催公演とは別に、団員同士が企画したアンサンブル演奏会の後援もします。
トレーズ吹奏楽団による演奏会の展開にご期待ください。

IMG_4674

00007

00017

00024

00027

00028

 

スポンサードリンク

PAGETOP
Copyright© 2013-2015 トレーズ吹奏楽団 All Rights Reserved.